北欧インテリア

明るめのフローリングには、濃い目の家具でコントラストをつける

コーナーカウチソファのインテリア

淡い色のフローリングには、濃い目の家具でコントラストをつける

ナチュラルな無垢のフローリングなど、明るめの床の色の場合は濃い目の色の家具でメリハリをつけるとバランスのいいインテリアにすることができます。

反対に明るめの床に、同系色の色の家具を設置するとメリハリや締まりはないのですが、同じスペースでも広く感じるインテリアになります。

家具を選ぶときの基準のひとつとして覚えておくと、きっと役に立ちますよ!

続きを読む

デスクにもテーブルにもなる。ミニテーブルを使った自由なインテリアスタイル

一人暮らしテーブル

1人~2人暮らし用テーブル

デスクにもテーブルにもなる1~2人用のテーブル

一人暮らし用のデスクとしての使用もできれば、ミニテーブルとしても使えるのがミニサイズの家具のいいところです。

場所も選ばず、好きな時に、好きなスタイルでインテリアを作れるので、置き場所にも困らず簡単に模様替えができてしまいます。

お部屋を作り込むのもいいですが、あえて作らず気分に合わせて変えるというインテリアも素敵ですね!

続きを読む

一人暮らしの参考に!部屋に置くなら収納力のあるオシャレな北欧風ベッド【インテリア例】

北欧デザインのベッドを中心にした一人暮らしインテリア。
ベッドはスペースを取るので、一人暮らしやスペースが限られている場合、置くのに迷ってしまうと思います。
そんな時は、収納力も兼ね備えてベッドを使うのがオススメ!
このベッドのように高さを調整できるタイプだと、ベッドの下にボックスなどを入れて収納できるので、一人暮らしやスペースが限られたお部屋でも大丈夫!

続きを読む

無駄なものは置かないシンプルライフ!一人暮らしのインテリア

ローテーブル

一人暮らしのシンプルなインテリア

シンプルにソファとテーブルだけで作られた一人暮らしのインテリア。
ただシンプルなだけではなく、形がしっかりデザインされたローテーブルはやはり空間を引き締めてくれます。

シンプルなインテリアは統一感を意識する

シンプルなインテリアを作るときに心がけたいのが、「統一感」です。
例えばビンテージのインテリアを作る場合は、デザイン性がビンテージで統一されているのでさほど難しくはありません。
しかし、「シンプル」というすこしぼんやりとした方向性なので、ピントを合わせる必要があります。
例えば無印良品の家具で揃えるといったのもいいですね!

安っぽくならないように「統一感」を意識すると素敵なお部屋に仕上がります。

続きを読む

だから人気!ソファダイニングが人気の意外な理由

北欧スタイルのダイニング

狭くても作れるカフェのようなソファダイニング

今、ソファをダイニングベンチのように使うリビングダイニングというスタイルが人気です。
限られたスペースにリビングとダイニングが別々にあるのではなく、リビングも兼ねたダイニングスペースをつくるスタイルです。

続きを読む

【オシャレなだけじゃない】リクライニングできる実用性抜群のデザイナーズソファ

天然木フレームデザイナーズソファ

天然木がしっかり支えるデザイナーズソファ

パインの天然木のフレームがインテリアに映えるウッドフレームソファ。
ソファやチェアはただ座るだけという目的以外に、アートとしての側面も持っています。
どの角度から見ても美しいデザイナーズソファは、壁際に配置しても、お部屋の中央に置いても美しいリビングになります。

続きを読む

自由自在のリクライニングソファが作る一人暮らしのお気に入りスペース

リクライニング自由自在のソファでとことんくつろぐ

落ち着いたカラーの北欧テイストのソファは、日本のインテリアにもとっても馴染みやすいので取り入れやすいソファ。
ソファはただ座るだけじゃなく、寝転がったり態勢を変えて雑誌を読んだりなど、使いかたはとっても様々です。
例えばこのソファのように背もたれや肘掛けがリクライニングできると、足を思いっきり伸ばせたり、姿勢を好きな角度で調節できたりなどできて、とっても便利。

続きを読む

パッチワークソファでオシャレに作るお部屋コーディネート【インテリア例】

人気のパッチワークソファのインテリア。
大きなソファを1つ置くのもいいですが、手頃な大きさのソファを配置すると隙間ができるのでお部屋が軽くなります。ドシッとした雰囲気がなくなるんです。
このインテリアの場合、ブラウンを基調にして赤をアクセントにしています。
落ち着いた雰囲気の中にある、チョコレートのようなキュートさがいいですね。

続きを読む

横幅100cm★女子のカワイイ部屋づくりに役立つ、一人暮らし用のコンパクトな2人掛けソファ

新生活の一人暮らしで重宝するのがコンパクトなソファ。
1人暮らしだからといって一人掛けのソファがいいというわけではありません。一番使い勝手がいいのが2人掛けのソファです。
中でもこのソファの場合、無駄に大きくないシンプルなデザインと、横幅100cmというコンパクトさが一人暮らしにピッタリです!
ソファを置く場合、季節によってラグを敷くのがオススメ!あるのとないのとでは全然違います!

続きを読む

狭くても平気!オシャレなカフェ風ダイニングになるソファダイニングインテリア☆

日本の家屋は基本的にそんなに大きなスペースがあるわけではありません。
特に都会の住宅は限られたスペースをいかに効率的に使うかが重要になります。

レストランのようなソファダイニングは、狭いスペースでもしっかりしたダイニングスペースを作れるスタイルです。

続きを読む

参考にしたい!優しいカラーで作る北欧の素敵なダイニング【ダイニングインテリア】

お部屋の壁がブルーや明るいネイビーの場合、白を合わせると爽やかな印象になります。
木製家具本体のブラウンも加わると、自然の色合いになって落ち着きを感じやすい雰囲気にすることができます。

インテリアでの色使いのポイントは、優しい色味のカラーにすることです。
色味が強いと落ち着きがなくなってしまうので、グリーンやブルーも淡い色のものを意識するのがおススメです。

続きを読む

シンプル女子のための、2人掛けソファとラグの北欧風インテリア

少し広めのワンルームやリビングに合う、二人掛けソファを配置したシンプルなリビング例。
フローリングだけだと殺風景になってしまいますが、優しいブラウンの色合いがあるのでリラックスできるお部屋になっています。

床が濃い色の場合は、少し明るめのラグを敷くとカジュアルな居心地のいい雰囲気になりますよ。

続きを読む

木製家具とネイビーを組み合わせれば作りやすい!北欧インテリアの作りかた【北欧インテリア】

ネイビーのソファと木製家具を組み合わせた北欧スタイルなインテリア。
木製のテーブルは継脚で高さ調節ができるので、ローテーブルにしたりどんなスタイルにもマッチします。
木製の家具とネイビー系のソファは相性が良く、日本のお部屋に多いフローリングに白の壁でもとってもオシャレになります。
アクセントポイントとして、お好きなラグを敷くと殺風景さがなくなって、さらに雰囲気が良くなりますよ。

続きを読む

木製のローテーブルと女子らしいカラーのソファで作るオシャレリビング【インテリア例】

040601416_g_024_m_m24t-kj

迫力のある無垢パイン材を使用したテーブルが可愛いルームインテリア事例。
このテーブル、脚の部分が継ぎ足されています。
この継ぎ足しを外すと冬はこたつテーブルになる一台二役のテーブルです。

ソファも人気の木肘タイプで木の温かな雰囲気が感じられます。
女性っぽいカラーリングで、一人暮らしなどにぴったりのインテリア事例です。

続きを読む

ネイビーとグリーンで作る北欧風のリビングインテリア【インテリア例】

明るいお部屋には青系のソファを置くと白とブルーの爽やかなコーディネートになります。
あまり明るい青色は落ち着きがなくなってしまうので、ネイビーの深い青を使うと落ち着きのあるインテリアになります。
落ち着きのある雰囲気にラグの色も大事です。
有彩色でも少しくすんだような色味を使うと落ち着きを保ったまま素敵なインテリアになりますよ。

続きを読む

グリーンや木の茶色が似合う、白を基調にしたベッドルーム【インテリア例】

女子の一人暮らしでも使いやすいシンプルなすのこのベッドを使ったお部屋。
優しいホワイトカラーはどんなお部屋にもマッチしやすく、北欧のインテリアが好きな女子にはぴったりです。
ベッドフレームを選ぶなら、寝ている時の湿気をどんどん逃がしてくれるの、すのこのベッドは衛生的にもかなりおすすめ!

続きを読む

女子らしい可愛いお部屋を作るなら北欧デザインのソファ&テーブルがオススメ【インテリア例】

オシャレなお部屋を作るときに重要なのがソファ・ラグ・ローテーブルの3つです。
この3つは手を抜かないように気をつけたいアイテムです。

周りに溶け込みやすい柔らかい色使いのソファでコーディネートする場合、全てを柔らかい色で統一してしまうとどこか締まりが無い雰囲気になってしまいます。

続きを読む

ぜったいこたつに見えない!北欧デンマーク風のローテーブル謙こたつテーブル【インテリア例】

「そろそろ本格的な冬支度を」と考えている方には、シーズンオンもオフも使えるこたつテーブルを使うととっても素敵になります。
しかも片付ける必要もないので収納場所にも困りません。
こちらはデンマークのアンティーク家具のようなデザインのこたつテーブル。
こたつにはとても見えないステキなローテブルとしても使えますよ!

続きを読む

ベンチを使えば小さなダイニングスペースが広く使えて素敵になる!【インテリア例】

小さなダイニングスペースでも使えるベンチタイプのダイニング。
ベンチの最大のメリットは使わないときにはテーブルの下に収納しておけるというところなんです。
スペースを有効的に活用できて見た目もオシャレになります。
十分なダイニングスペースがなくても、ベンチを使用することで、オシャレで使い勝手のいいダイニングスペースになりますよ。

続きを読む

変形テーブルで作るオシャレダイニング【インテリア例】

変形テーブルで作れる丸みのある優しいダイニング。
丸みのあるテーブルは尖った家具とは違い、柔らかい優しい雰囲気を作ってくれます。
「なんか雰囲気を変えたい」という方は、テーブル自体の形が違うものを選ぶのも選び方のひとつ。
曲線の動きのあるデザインは、存在感もあって楽しいダイニングになりそうです!

続きを読む

オシャレな食卓づくりは北欧ダイニングテーブルでできる【インテリア例】

朝食の時も、お昼のコーヒータイムも、夕食のときも使うダイニングは毎日使う場所として、とても大事なスペースです。
爽やかな雰囲気のダイニングを作る場合には、ちょっと明るめのダイニングテーブルを選ぶと爽やかなダイニングになります。
「床の色に合わせないと!」とかは考えずに、食卓としてどんな雰囲気がいいかを優先させたほうが、使っていて満足できるダイニングになります。
木材でいうとオークで作られたテーブルは北欧の爽やかな雰囲気があってオススメ!

続きを読む

シンプルだけど美しい。北欧デザイナーズ家具で作るのダイニングスタイル【インテリア例】

ダイニングテーブルは恐らく一生使うことになる家具の一つです。
ですので、ちょっと値は張ってもやはりいいものを置くのが一番。

天然のオークという北欧を代表する木材で作られたこちらのテーブルとチェアは、シンプルですが曲線や直線が美しいダイニング家具です。
毎日使うダイニングには上質なテーブルとチェアを置くようにしましょう。気分が変わります!

続きを読む

一人暮らしにも2人暮らしにも使えるコンパクトソファの北欧リビング【インテリア例】

一人暮らしでも2人暮らしでも、コンパクトなサイズのソファはやっぱり役に立ちます。
お部屋に置いても邪魔にならずに、可愛い空間を演出してくれます。

ナチュラルなインテリオアをお考えなら北欧の優しい色使いのソファはピッタリですよ。
明るくて楽しくなるような北欧カラーのソファを置くと、気分がちょっと上がります!

続きを読む

ソファの組み合わせが自由にできる、ローソファのリビングコーディネート【インテリア例】

ソファのレイアウトが自由自在に組める!ローソファのインテリア例

ロータイプのソファですが個別に組み合わせて使うことができるので、リビングを自由に変えることができちゃいます。
横一列にも向かい合いにも自由自在。

テーブルをこたつに変えてとことんリラックスできるのもローソファの特徴。
通常のソファのように大掛かりにならないので、一人暮らしでも使いやすいです。

続きを読む

リビングをグッと引き締めてくれる!ブラックソファのリビング【インテリア例】

リビングに洗練さを出してくれるのはシンプルなデザインのブラックソファ

ベージュや茶系のソファはカジュアルな印象になります。
反対にブラックのソファは存在感があり、大きなソファでもインテリアを引き締めてくれる効果があります。

普通のソファもいいですが、形を変えれるソファベッドはリビングに置いても色んな使い方ができます。
フラットにして友達とお茶を楽しんだり、小さいお子様がいる家庭では子供達の遊び場になったり。

続きを読む

モノトーンだから落ち着く!パッチワークソファを使ったリビング【インテリア例】

狭い部屋には多機能なソファベッドでいろんなリビングスタイルを楽しむ

一人暮らしやリビングの広さに余裕がない場合はベッドにもなるソファベッドがおすすめ!
普段はソファとして使って、夜の時間はベッドとして使えるので、一つのお部屋でいろんな生活スタイルを楽しめます。
このソファに限っては、デザインも素敵ですが、収納もできるので1台でソファ、ベッド、収納と多機能に使えます。
理想のリビングを作るのにソファベッドを検討してみるといいですよ。

続きを読む

ブログランキング・にほんブログ村へ