「センスいい!」と思わせる、憧れのブルックリンインテリアの作り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ヴィンテージデニムスチールソファ

一人暮らしのブルックリンインテリアスタイル

一人暮らしでは自分の好きなインテリアが作れるので、少しづつお部屋にアレンジを加えていくのもいいですね。
人気のあるブルックリンインテリア は、個性的なのでおしゃれ感が作りやすいスタイルです。
「普通」とはちょっと違い、生活感を感じさせないカフェ風のインテリアを簡単に作れます。

ブルックリンのインテリアとは?

ブルックリン

ブルックリンインテリアとは、NYのブルックリンというアーティストやクリエイターの卵が集まる街のカフェスタイルをベースに生まれたインテリアスタイルです。
アナログなビンテージ感とクールなモノトーンというモダンなセンスが合わさって作られるインテリアスタイルをいいます。
ビンテージって男っぽい?と思うかもしれませんが・・・

女子にも人気のビンテージスタイル

img class=”alignnone size-full wp-image-1791″ src=”https://build-style.com/news/wp-content/uploads/2018/01/040119465_g_034_m.jpg” alt=”” width=”800″ height=”521″ />
ビンテージ系というと男っぽい印象が多いかもしれませんがそんなことは全くありません。
むしろDIY好きの主婦などにもとっても人気のあるスタイルです。

センスが光る難しいスタイルかと思いきや、そんなことはなくちょっとしたコツをつかめば簡単にできちゃうのでインテリア作りに役立ててみてください!

ブルックリンインテリアのコツは素材感

2人掛けビンテージソファ

2人掛けビンテージソファ

ソファのスチール脚だったり、木の生々しい雰囲気をそのまま使ったり、飾らない素材そのままの雰囲気を生かされた家具を使うようにすると、雰囲気を作りやすいです。

 

ブルックリンインテリアにはグリーンが合う

2人掛けウッドベンチ

ウッドスツール

ブルックリンインテリアの特徴として、クールになってしまうという傾向があります。
理由はカラーにあります。
ビンテージ系のくすんだ木や、鉄の素材感といった冷たいカラーが多く使われるからなんです。
なので自然な有彩色を使うようにするとお部屋に温かみが出てきます。

自然に色を加えるのに一番おススメなのがやはり植物の緑です。
観葉植物などを積極的において清々しい素敵なインテリアに仕上げてください!

参考アイテム
ヴィンテージスチールデニムソファ

ヴィンテージスチールデニムソファ

ヴィンテージスチールフレームソファ

ヴィンテージスチールフレームソファ

ウッドスツール

ウッドスツール

2人掛けウッドベンチ

2人掛けウッドベンチ

良品でも返品OK


BUILD STOREへGO!

SNSでもご購読できます。

ブログランキング・にほんブログ村へ