お部屋を広く見せるローソファーのインテリア例

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フロアカウチソファ 3P スエードタイプ

ローソファーでお部屋を広く見せるリビングの作り方

リビングのスペースを広く感じられるようにするなら、ロータイプのソファーを選ぶのもオススメです。

ロータイプのソファーは背が低い分、家具を設置しているという印象が少なくなります。

別の言い方をするなら家具の存在感が強くならないということです。

ソファーを置いてメリハリのあるインテリアにするのもいいですが、お部屋の広さをより感じられる雰囲気にするには背の低いタイプの家具を置くのはインテリアを作るときのテクニックのひとつです。

狭いお部屋がちょっと広く感じられるようになるのと同時に、ゆったりとくつろげるリラックス感のあるリビングになります。

参考アイテム
フロアカウチソファ 3P スエードタイプ

フロアカウチソファ 3P スエードタイプ

SNSでもご購読できます。

ブログランキング・にほんブログ村へ